通訳 翻訳 法人語学研修なら 株式会社エーアイ・コミュニケーション

Contact
エーアイ・コミュニケーション
通訳
通訳
語学研修
講師リレーインタビュー

講師リレーインタビュー Vol.3 相澤俊幸 講師

September 1, 2013

第3回目は 900点突破!よりハイレベルな英語力を目指して」 を担当してくださる相澤俊幸講師です。

 

相澤俊幸 講師

 

1)どのように英語を勉強されましたか

自分の英語力が一番伸びたのは、ITエンジニア時代、外資系に移ってからの最初の1年間です。31歳でした。ただ、この時期「勉強」した記憶はあまりな く、必死で仕事をこなしていただけだったように思います。でも、聴く能力と話す能力は格段にレベルアップしました。TOEICでは、880点が985点に スコアアップました。

中学生から高校までは学校英語、受験英語に取り組むだけでした。ただ、ここで文法力や単語力、読解力など、基本が身に付きました。その財産は今も活きています。

あと、もう一点あげるとすれば、洋楽好きだったこと。英語の歌詞を聴く、歌う。ファン同士で話す。趣味が高じてはじめたコンサート会場でのアルバイトも、 大学生時代、英語に触れる機会を増やしてくれたと思います。無理せず、楽しく、英語力アップできたのがよかったですね。

 

2)英語を教える上でのモットーを教えてください

英語を使う力はだれもが持っていて、高めることができると思っています。
勉強を始めて、それを継続すれば、絶対に英語はできるようになります。
受講者からすると「教わる」内容そのもの以上に、続けられるか?それが勝負。
だから、講師としての「教える」能力向上はもちろん、継続するための働きかけ・サポートにも、力を入れています。

 

3)早朝講座の特色を教えてください

まず第一に、シャドーイングやサイトラなど、通訳トレーニングメソッドをとりいれたユニークな講座です。小熊さんの本を読んだ方は「このトレーニング法なら効果ありそう!」思っているのではないでしょうか。

その小熊メソッドを取り入れることで、いかにもな勉強とは違うトレーニングを中心に、スコアアップと英語力アップを実現しましょう。

そして、朝は勉強のためのゴールデンタイム。確実に勉強時間を確保できて、頭の回転も早いと、良いことづくめです。朝の時間が充実すると、その調子で一日を過ごせる。そんな波及効果もあります。

僕がTOEICで満点をとれたのも、朝の時間を活用できるようになってから。Why don’t you join us at this Asakatsu course, and achieve 900 points with TOEIC?

 

4)TOEIC900点を目指している方へ、メッセージをお願いします

あなたにとってのTOEIC900点は、どんなイメージですか?どのような意味を持っていますか?

僕にとって、それは「ビジネスで英語が使える人」と、自他ともに認められるためのパスポート。TOEICで880点をとったことで、新たなチャレンジに進 む勇気をもらい、ITエンジニアとしてのキャリアアップを果たしました。今考えれば、あの瞬間が、キャリアの、人生の、最大のターニングポイントだったと 思います。

そんなNext Stepを踏み出すための、お手伝いをしたいと思っています。ぜひこの講座で3ヶ月間、ご一緒しましょう。

 

講師プロフィール

大学在学中にインターネットとWebに出会い、システム開発の仕事をスタート。大規模Web配信のエキスパートとして日米のベンチャー3社に参画。ITエンジニアの仕事を通じてビジネスで使える英語力を手に入れる。
2009年独立、英語講師、ITコンサルタント、ビジネスコーチ(ITエンジニア専属)として活動開始。学生時代に夢見た「シリコンバレーで働きたい」と いう想いを、TOEIC受験をきっかけに叶えた経験から、「見る夢から実現する夢に」をキーワードにして、講師・コーチとしての仕事にも力を入れている。

1969年福岡県生まれ、千葉県在住、2児の父。趣味は旅行、コンサート、トライアスロン。
TOEIC990点満点取得、国際コーチ連盟(ICF)会員

 

次回は、小熊弥生さんとTOEIC早朝講座を担当される3名の講師の皆さんの座談会の様子をお知らせします。
お楽しみに!

 

 

 

Please reload

ブログバックナンバー

Copyright © 2014 AI Communication Inc. All Rights Reserved